読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいぶつのブログ

いまさらなことをいまさらに語ります

赤ちゃんが死んでそんなにウレシーのか?

件の「赤ちゃん首ひねり死」事件。 予想通り、はてなーどもは嬉々として犯人(?)をフルボッコである。 報道について|赤ちゃんの成長記録解せないのは、叩いている人たちが心なしか「ウレシそう」と言うところである。人が死んでいるのだ。もっと悲しそう…

免許のコピー拒否を理由に契約を断れるかと言う話

免許のコピーを拒否するのは自由だけどそれを理由に店側が契約を断ったっていいはずだよねっていう話 - ネットの海の渚にて バイトでレンタルビデオ店や携帯ショップで働いたことがある程度のキャリアをもっている、と言った程度の生半可な法律知識しかもっ…

「知恵」は人を殺さない、「知識」は人を殺す

「知恵」が「知識」に侵食されて絶滅寸前だ。 論理の奴隷どもは、「知識」を極限まで追求すれば「知恵」を凌駕するものと信じて疑わない。そして今日も「知恵」の撲滅にいそしむのだ。 佐賀のがばいばあちゃんの説教を小一時間聞かせたろか! そして、「知恵…

「インフルエンザで死んだ子供はいない」

某整体師の言葉である。 正確に引用すると、 インフルエンザでも、そのまま放っておけば治る。 病院にいって、いらぬ治療をするので死ぬ子供も出てくる。 つまり、インフルエンザではなく医療で殺される むろん、検証は不可能だ。人道にもとる。 しかし、信…

哀れな論理の奴隷

科学クラスタは、いつも「出典は?検証可能性は?」と言い出す。 Twitterの発言とかブログの記事とか、Wikipediaの記事とか、いかようにでも修正できるものを持ち出して「検証可能性が~」とか言い出されると笑うしかない。 私はこういう人を「論理の奴隷」…

整体やカイロプラクティック全てが危険なわけではありません。

整体やカイロプラクティックによる頸椎への施術の危険性について - warblerの日記 整体やカイロプラクティックによる頸椎への施術の危険性について - warblerの日記 うむ。 久々に、すがすがしいまでの代替医療くさし記事である。 頚椎(首の骨)はデリケー…

なぜ俺はパクリをしないのか

「なぜパクリはいけないの?」 子どもかお前は。 こういう質問にまともに答えていてはいけないのだ。PV増えたと喜ばせるだけだ。 私はこう問い直そう。 「俺はなぜパクリをしないか、お前にわかるか?」 まあ、そもそもこいつの問いかけからして最近流行の「…

メール弁慶。はてな弁慶。

はてなでは強烈なキャラで知られているのに、実際あってみるとフツーの人だった・・・! そんな驚きが「はてなオフ会」の後あちこちで語られた・・・。かどうかは知らない。だって出てないモーン。 まあね。文字ってのは人が「読みたいように読む」モンだか…

なぜ、トンデモ叩きを批判するのか。

この前、「トンデモ批判批判」というタグを付けられた。 いやいや、すごいですね。しつこく言ってみる物だ。もちろん俺だけの力とは思わないが、「トンデモ批判に対する抵抗勢力」がひとつのカテゴリーになりつつあるわけだ。 いままで「トンデモ」と一緒く…

「人を殺してはいけない」の残酷さ

CNN.co.jp : 安楽死のためのスイス渡航者、5年で611人に 「天」という麻雀マンガがある。 準主人公の「赤木しげる」という人が最後に若年性アルツハイマーに罹患し、上記と同じ安楽死(尊厳死)を遂げるというシュールなエンディングが俺のお気に入りだ…

ふむ。人は殺してはいけないことはわかった。では、動物は殺しても良いのか?

人は場合によっても殺してもいいと言ったが、人は殺してはいけないと反論する人がいた。まあ、人それぞれの考え方を重視する俺としては、その点についても論考してみたい。 ひとまず、人は殺してはいけないとしよう。では、動物は殺してよいか? 法律上、動…

会社一ワークライフバランスの取れた俺が、ブラック企業を語る!

ワタミが「社員は家族」というならば、後藤真希さんのように振舞えるのか? - 榊 裕葵 社会保険労務士 うむ。 わかる。 いや、俺にはわかるというべきだろうか。 逆に言えば、渡辺美樹氏をはじめ、いまの50~60代のシニア世代に上記のエントリは、たぶん…

一度でも「トンデモ」タグを使ったことのある人間は、中世であれば魔女狩りに加担していた人です

久々に思慮深いエントリを発見した。 科学への冒涜者を集団で責め、追い込んでいくことについて|Seiji Bito|note この歳になって思うことは、人間というのは思ったより「考えること」が苦手な生き物だ、ということです。私は生粋の変態なので「考えること…

ウサギの出世

肉食獣から何とか逃げ切ったウサギは、村に帰るとすごい人気者になっていた。皆がウサギを口々にはやし立てた。 「あの肉食獣から逃げ切るなんて!」 「群れ全員がやられたこともあったのに、たった一人で逃げ切るなんてありえない!」 ウサギはこそばゆい気…

世の中働き者が多いようで、自分の周りとあまりに違う

産休問題の企業叩きはなんの解決にもならない 「俺だって鬱病言って家でぬくぬくしたいわっ」 - Togetterまとめ 俺がこれらの話を見て驚くのは、「自分はとても働いていて会社に貢献している」と思っている人がものすごくたくさんいるということである。 俺…

福岡に住んだことのない人が福岡の悪口を単なるヘイトスピーチ扱いすることの不遜さ

福岡の醤油は甘い。 この事実の指摘は、福岡に住んだことがない人間にとっては、あるいは、福岡にずっと住んでいてそんなことに疑問すら持ったことがない人間にとっては、あるいは無意味なことかもしれない。 しかし、私は自分の感覚に正直である。正確には…

俺が俺の感覚を信じて何か問題があろうか?

id:locust0138によると、俺が俺の感覚を信じると「中年厨二病」だそうだ。 まあそんなわけのわからん病名は、ヤブ医者NATROMの診療所くらいでしか聞けそうにないが、あまりいい意味ではなさそうだ。 しかし、自分の感覚を信じると宣言することの一体何が悪い…

福岡市でも西区は割といける

この前、西区姪浜駅前の「魚民」に行ったのだが、ヤマサの「砂糖抜き」醤油がおいてあった。感心感心・・・。 もとがモンテローザグループという東京発祥の居酒屋だからかもしれないが、まあ、せめて両方置いておくべきだよな。 うちの母は白菜の漬物に唐辛…

向上心があっても向上しない人

「お前には向上心がない」 と、人に対して怒る人がいる。 しかし、俺は向上心がありゃーいいってモンではないと思う。 向上心がある=向上する、ではないからだ。 学生時代、コンピューターサイエンス系の学科であったにもかかわらず、プログラミングができ…

福岡の食材がいいからこそ、福岡人の味覚はおかしい証明となる

福岡にはうまいモンがたくさんある。 代表は海の幸だ。近海物の鯛や対馬のマグロ、呼子のイカなどは特にうまい。 北海道産だが、イクラやウニもイキのいいのが入ってくる。北海道で食うのに比べるとさすがに劣るが、奈良で食べるウニやイクラに比べると桁違…

なぜ、頭の良い年寄りほど、こういう繰言が好きなのか?

なぜ、頭の良い若者ほど、 プロフェッショナルになれないのか?:日経ビジネスオンライン ブックマークコメントでも散々叩かれてるのでもういいかなという感もあるのだけど、Amazonのブックレビューを見ると絶賛している人もおり、俺的には「なぜ、頭の良い…

なぜ研究者は小保方さんに厳しいのか

なぜ研究者は小保方さんに厳しいのか: 異端的考察 いろいろと納得する点はある。また、「研究」というムラに関する構造が垣間見えるのは、その枠外にいる者にとっては大変興味深い。しかし、この論でいいたいことはおおむね以下のたとえ話に集約されるのでは…

ドコモはとっととおサイフケータイ専用SIMを出せ

Nexus 5を買った。 快適そのもの。国産スマホに入っている要らないアプリもぜんぜん入っていないので、軽いしおサイフケータイやらワンセグやらという無駄な機能もないのでスッキリ感抜群だ。 俺も、もともと日本メーカーで働いていたわけだから、海外製の製…

なぜ福岡の醤油は甘いのか?

以前、「福岡の醤油は甘い」と書いたときに、id:locust0138様から「そんなものは調べればすぐにわかりますよ」みたいなコメントを頂いた。ネットスラング風に言うと「ググレカス」なわけだが、根が素直な俺はひざをポンと打って「おお、そうか、俺には偉大な…

いまだに非論理と超論理の区別がつかないlocust0138

マズいもんをマズいとも言えない同調圧力が、食品産業の腐敗を招くんではないのか? - だいぶつのブログ なんかid:locust0138のツッコミを待っていたようで泣けるが。 「自分の好み」と「社会的な評価」の区別がついていない。福岡で甘い醤油が定着している…

マズいもんをマズいとも言えない同調圧力が、食品産業の腐敗を招くんではないのか?

この前、宅配冷凍食品の鶏の唐揚げを食べていたら、やたらとカルキ(塩素)臭いのがあったので、ペッした(残りは捨てた)。そこへ持ってきてまたぞろ食品産業のモラルハザードだ。 【期限切れ鶏肉】マック中国、仕入れ先変更 ケンタッキーは全面停止 - MSN…

SIerに就職しなかったのはやはり正解だったかもしれない

俺は大学でコンピューターの勉強をしていた。20年以上前の話だ。 そのころは大学でコンピューターを勉強するという連中自体が珍しかった。京都コンピューター専門学校やらHALやらが続々と設立されたころ、関西の2流私大で細々とコンピューターの勉強をし…

日本の優秀なITエンジニアは元請けSIerに集う?

拙記事 paiza開発日誌とプロマネのオッサンのすれ違いでモヤモヤ - だいぶつのブログ についたブクマコメントが泣ける。 hatedora「実力のあるITエンジニアが二次請け、三次請けで安月給に甘んじなければならない」・・そんなことないと思う。二次請け三次請…

facebookの感情操作実験とベネッセの個人情報流出事件

Facebookによるユーザー感情操作実験の倫理性 - TechCrunch 母親ら憤りと不安の声 ベネッセ漏洩 :日本経済新聞 奇しくも同じようなタイミングで発覚した2つの事件。これを見て俺は「やっぱ彼の国(アメリカ)は進んでるなぁ」という印象を受けた。 個人情報…

paiza開発日誌とプロマネのオッサンのすれ違いでモヤモヤ

ITエンジニアの価値を貶める『人月商売』の功罪 - paiza開発日誌 Photo bysuperUbO今回のpaiza開発日誌は片山がお送りします。SIerについて語られる際に「人月商売」についての問題点が良く取り上げられますが、... ビジネスモデルの違いはエンジニアの価値…

男に甲斐性が無いという理由で子どもを作らない女は甲斐性がない

id:locust0138くんは、彼女から「あなたに甲斐性がないから子どもを作れないのよ」と言われているのだろうか。 俺に言わせりゃそんな女のほうが甲斐性なしだ。俺は「アンタのことが好き。せやから、アンタの子供が欲しい」という甲斐性のある女が好きだ。 よ…

女性蔑視のヤジについて俺もそろそろ一言いっとくか

女性蔑視のはてなブロガー最先鋒であるだいぶつとしては、これには一言いっとかねまなりますまい。 女性蔑視ヤジ:謝罪の大西議員「私の信念」と主張 - 毎日新聞 って、わりとどうでもよかったんで全く言及してこなかったんだけど、意外と?大西議員否定派が…

論理の果てに真実があるとして、非論理の果てに何があるかを見たくはないか?

NATROM本『「ニセ医学」に騙されないために』解説文 - warblerの日記 「批判と言う態度は養生の雰囲気になじまない」神田橋篠治 安保徹氏の反ワクチン論を信じてしまった衆議院議員 - NATROMの日記 「なぜ安保徹氏は誰にでもわかるような嘘をつく必要があっ…

福岡のネットカフェ事情(禁煙ネットカフェはない)

福岡の喫煙率はずば抜けて高く、町中いたるところで路上喫煙がなされています。 繁華街とかでも普通に喫煙がされていて、受動喫煙への配慮なども見ている限りほとんどないに等しい状況です。まさに、関西の30年前と同じような状況ということです。 ネット…

山本式姓名判断 for モバイルをリリースしました

Herokuで山本式姓名判断 for モバイルをリリースしました。 山本式姓名判断 for モバイル 新生児命名機能付きです。 よろしければ使ってやってください。

herokuでPHPアプリを動かそうとしてハマった

エンジニア系のサイトに投稿するのも恥ずかしいので自分のブログに書く。 Azureのお試しで機嫌よくPHPアプリが動いてくれて喜んでいて、ただAzureにしてもAWSにしても有料だからお遊びでアプリをデプロイするのはちょっとね・・・と思って探していたところHerok…

STAP細胞が無い証拠を出せないのか?

STAP細胞:「あることを示す証拠はない」若山教授 - 毎日新聞 もはやコント化してしまっているSTAP細胞話。 お笑いのジョークネタにするのもそろそろ解禁でしょうか? しかし、共犯といってもいい人がこんなウヤムヤなことしか言ってないのに、追い詰める…

九州新幹線「つばめ」初乗り

今まで山陽新幹線(新大阪ー博多)で「みずほ」「さくら」に乗ったことはあったのですが、いまだかつて九州新幹線(博多ー鹿児島中央)に乗ったことがなかったのですが(乗る必要もなかったし)、4歳の息子が「つばめトッキュウのる~」とどこで覚えたのか…

医師のリスクに今何が起こっているのか

まだ生まれてなかった方、幼かった方も多いと思うので知らない人も多いと思いますが、大昔、天気予報に「降水確率」などというものはありませんでした。 あるときから降水確率というものが導入されました。気象予報士ではありませんので、詳しいいきさつは知…

SIerはGoogleを産み出せるのだろうか?

チョイ古い記事ですが。 コーディング技術にこだわり過ぎるとITエンジニアの地位は向上しない - プロマネブログ キモはここでしょう。 技術があることが価値ではないんです。お客を喜ばせることが価値なんです。 一見、「うん、そうだよね!」といってしまい…

NATROM氏 「ニセ医学」に騙されないために 出版記念コメント

ものすごく基本的で、もしかしたらNATROM氏自身も気づいていないのかもしれないことを指摘しよう。 患者は、病気から回復したいのであって、騙されたくないとか思っていない。 騙されることを回避した結果病気から回復しないより騙された結果病気から回復す…

都会性と田舎性

よく田舎だ都会だといったことが議論になります。かく言う私も田舎論には割と熱心なほうです。ひとつには奈良県出身ということで、奈良県は割と田舎です。なので都会に対してちょっと劣等感のような感情があります。一方で、憧れのような感情もあるのです。…

福岡の醤油には、砂糖が混ざっている

いやま、なんでも経験ですなぁ。こんなこと、40過ぎるまで気づかなかったんだもの。福岡じゃ醤油が甘いんですよ。甘いといっても、うまみがあるという意味ではなく、純粋に砂糖が混ぜてある(ラベルにもちゃんと書いている)。 私は砂糖醤油があまり好きで…

福岡の産業は不健全、補助金天国。官僚日本の縮図のような社会です。

関西から福岡に来て早半年。 いろいろ習慣の違いはあれど、そこは「郷に入っては郷に従え」の精神がないわけではないので、文句は言うけどまあすり合わせしながら何とかやってこれてはいます。 自分自身も含めて客観的に振り返って思うのは、「福岡の人は目…

理屈がわかってても感情的に納得できないことがある

最近女性ブロガーが増えているのは、いいことだと思います。それは、論理ばかりが支配的であったネット論壇に、非論理を持ち込むと言うことだからです。 女性は論理的ではありません。 これは女性蔑視ではなく、特性の問題です。人類が営々と営んできた中で…

難産は人間の宿命である・・・に対するアンチテーゼ

難産という人間の宿命 −自然出産に隠れたマゾヒズムと優生思想− - バッタもん日記 難産は人間の宿命である、というテーゼを掲げた点には5点を上げたいが、内容としては3点くらいの記事である。ただ、難産は人間の宿命であると言うテーゼには感心したので、ア…

ブルーワーカーとホワイトカラー

以下の記事にインスパイアされて記事を書く。 採用活動をしていて思ったこと - 同人日記 最初に断っておくけど俺は某製造業でホワイトカラー歴20年。今は業種は変わったけど相変わらずお気楽ホワイトカラー。ってか肉体労働無理だし、肉体労働しなきゃ死ぬ…

日本のネット界隈はイジメ文化の現れ

KYと言う言葉を知ってるかい? 空気読め(Kuuki Yome)略語だそうなんだけど、「宇宙意思」はオカルトと言うくせに「空気読め」ってなんじゃらほい?と言う風になるのが普通のはずだけど、なんだか知らんけどそんなわけのわからんものを読んで行動するのが美…

楽しい絡みをしてほしい

短い人生、同じ時間を共有するあなたと私、これはひとつの「縁」です。 私の書いたくだんねーブログ記事にあなたがいま巡り合った。産み出されてあなたの目に触れずに終わる文章のほうがはるかに多いのに、いまあなたは私のブログを読んでいる。 なんという…

ブログでの間違いをいちいち訂正する必要がない理由

まあ、なんだ。昨日の記事は少し怒りに任せて書いていたので、取りようによってはおかしな記事だったかも知れんので、本当に言いたかったことを書く。 俺にはひとつの仮説がある。それは、ネットが正しい情報を抽出するための巨大なツールとして機能する、と…