だいぶつのブログ

いまさらなことをいまさらに語ります

なぜ俺はパクリをしないのか

「なぜパクリはいけないの?」

子どもかお前は。

こういう質問にまともに答えていてはいけないのだ。PV増えたと喜ばせるだけだ。

私はこう問い直そう。

「俺はなぜパクリをしないか、お前にわかるか?」

まあ、そもそもこいつの問いかけからして最近流行の「でかい主語」と言う炎上メソッドなので、くだらないとしか思わないのだが、俺はあくまで主語を小さくする。

このブログもあくまで「俺がこう思った」と書いているだけだ。そして、そんなブログにPVは集まらないことは百も承知だ。たまに主語がでかいと勘違いしている奴がいるが、それは、たとえば

現代医療

というどデカイ主語を祭り上げている奴らがいたときに、「現代医療とやらが実現したのは、長い待ち時間、不快な待合、3分診療、ドクハラ、副作用の多い薬」だと「俺が思った」とか俺は平気で言うわけだ。寄らば大樹の陰で発言している奴が多い中に、爆弾をぶち込む。

こいつらは俺を「トンデモ」だとか「オカルト」だとか「痛いヤツ」、自分が思う大きな主語のくくりに入れて批判したいわけだが、俺はあくまでも「俺がそう思った」と言うことを書いたにすぎず、そこに間違いは生じ得ない。

それを見て誤解を生じて被害を受ける人がいるかもしれない、と言う話はあるかもしれないが、そんなのコジツケに過ぎない。

で、主題に戻るが「なぜパクらないのか」。

「面白くねーからだ」

俺は、自分の書いたブログを読み返して悦に入るのが大好きだ。カタルシスと言うそうだ。これは、一種の精神治療行為なのだ。

俺は頭がおかしいので、こうやってたまにカタルシスを取っておかないと、余計おかしくなってしまう。他人のパクリでモリモリになったブログなんか見てもつまんなくてしょーがねぇ。

アホだろうがバカだろうがクソだろうが、俺は俺の生きた証としてここに文字を刻む。他人の文章じゃそのカタルシスは得られねーだろう?

だから、せっせと他人の文章パクって金儲けしている奴ら、自分らじゃ賢いことしているつもりなんだろうけど、ホントバカなんです。

この世で唯一あなただけに与えられたものって何か知ってるかい?

時間だよ。死ぬまでの。

その貴重な、ダイヤモンドにすら勝る時間を、せっせとコピーペーストで費やして、小金稼いで、それで?って話ですよ。

テメーはなんなんだ?ってことなんですよ。

ま、人まねするのが生きがいって人もいるだろうから完全否定はしないけど、俺の性分的には全く理解も共感も出来ない生き方であることには間違いない。

もっとも、「パクリ」が「リスペクト」や「インスパイア」も含むとすれば、話は変わってくるが。まーやつは、狙ってこれをやってるんだけど、一言言うとすれば。

それ、つまんないですから。