読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいぶつのブログ

いまさらなことをいまさらに語ります

整体やカイロプラクティック全てが危険なわけではありません。


整体やカイロプラクティックによる頸椎への施術の危険性について - warblerの日記

うむ。

久々に、すがすがしいまでの代替医療くさし記事である。

頚椎(首の骨)はデリケートである。折ればほぼ死ぬ。

そんなこたー知ってるわ。

全く人を小ばかにした記事である。

何が理学博士か笑わせる。

「頚椎を直接操作するような施術は危険である」と言うタイトルならわかる。

「整体やカイロプラクティックによる」とわざわざ頭につけているのは、それらを貶めたいからに他ならない。

さらに、英国カイロプラクティック協会の名誉毀損騒ぎの例を持ち出し、カイロプラクティックを貶めると言う念の入れよう。

 

こういう人は、自分が勉強したことだけが立派なことだと妄信しているタイプだろうから、説教するつもりはないけど、世の中には「危険な操作を行わない」カイロプラクティックや「痛くない」整体を研究している施術者がたくさんいる。そして、業界ではそういうものの方が主流である。現実問題として、整形外科医に治せない不調を治せる施術者はたくさんいる。

このブログの著者のような人は、そういうことは知りたいとも思わないんだろう。

知りたいとも思わない人に教えてやる義理はないので教えないが、十派一絡げに代替医療全体をくさしているのは、到底科学的な態度とはいえない。

こういうエントリがよく読まれたりするあたり、本当にはてなーというのはそういう連中が多いのだよなと思う。

 

2014/9/9 追記

整体やカイロ以外で頸椎への施術はない

 出典は?検証可能性は?笑