読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいぶつのブログ

いまさらなことをいまさらに語ります

男に甲斐性が無いという理由で子どもを作らない女は甲斐性がない

id:locust0138くんは、彼女から「あなたに甲斐性がないから子どもを作れないのよ」と言われているのだろうか。

俺に言わせりゃそんな女のほうが甲斐性なしだ。俺は「アンタのことが好き。せやから、アンタの子供が欲しい」という甲斐性のある女が好きだ。

よく考えたら理由になってないけど、理屈じゃないから女は偉大なんだよ。

最近は女性も計算高くなってきて、こういう「理屈じゃないんだよ!」という女性が少なくなってきている。年収がどーだら、待機児童がどーだら、どうでもエエ!産むちゅうたら産むんじゃ!そういう女性がいいですよな。

子どもなんて計算して産むもんじゃねーんだよ。考えれば考えるほど産めなくなるんだ。だから考えねーんだよ。ぐちゃぐちゃ、考え出したらしまいだ。

考えずに産むんだYo!

吉村医院に行って今すぐ薪割りだ!

その点、ヤンキーのほうが俺はマシな人種だと思っている。50歳代でひ孫が3人いたりして。うらやましい。その点俺たちロストジェネレーションのまじめな人種は、相当がんばって孫の顔を死に際に見れるかどうかくらいのもんだ。どっちの人生の価値が高い?

ひ孫、玄孫をみれるか見れないかで人生の価値なんてきまらねー!とは俺は思わない。正直、俺は見たい。玄孫を見たいZe。でも不可能なんだよ。死ぬからね。

見たいものを見れる人間が勝ち組。それは揺るがない。

なぜそんなことがわかるかって言うと、俺は死にかけた事がある。そのときに思った。「神様、もう少しだけ・・・」。「もう少しだけ、息子の成長を見せてください!」果たして、その願いは聞き届けられ、今俺は(頭の中身以外は)ピンピンしている。

息子が成長し女性と結婚し子どもを産み・・・。見たいですね。そんな未来も。

俺たちロストジェネレーションのまじめ世代は考えたから負けたんだ。id:locust0138も似たような年代だと思うが、お前の軽蔑していたヤンキーの同級生はいま幸せだぜ。理由はお前みたいに「考えなかったから」だ。

考えることと同じくらい、いや、それ以上に「考えないこと」は大事なんだZe!

(以下、野口整体では「活元」といいます的な難しい話は省略)。